スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始動!・・・そして終了

4月2日(土)は、

新メンバーになって、初めての練習日。

午前中の練習で、コーチは来られるかな?と

気になっていましたが、

私が行くと、監督が新4年生以下に

主にレシーブ、パスの指導、

コーチが新5・6年生に

アタック、ブロックの基礎などを、指導してくださっていました。

P1100376m.jpg

団員の数も少なくなりましたが、

気分も新たに、とっても新鮮な風景。

新中学2年の先輩、Kリちゃんも手伝いに来てくれていました。

笑顔もたくさん見られ、

滑り出し上々の初練習でした。

その中で、笑顔だけでなく、しっかりと基本的な声だしを

がんばっていたYナ。

先輩がアタック練習をするときに、

「ねぇ、声かけしよう!」

と、他の新4年生に、声かけを促していました。

Hカちゃんが入団してきたおかげで、

先輩ぶりが発揮したようです。

こうやって、子供達って成長していくもの。

とってもステキなYナでした。





練習のあとは、Hカちゃんの歓迎会ということで、

町内の公園に 花見に行きました。

IMG_1228m.jpg

お母さん達みんなで、手分けして作ってきた料理。

IMG_1241m.jpg

IMG_1225m.jpg

桜の木の下で、とっても気持ちがいいね♪

Jリが、朝からの熱発で参加できてなかったのが残念・・・

IMG_1232m.jpg

食事をしたら、ゴム跳び。

IMG_1234m.jpg

先月の基本練習のとき、監督から教わった跳び方で

遊んでいました。

バレーボールも持っていましたが、

結局、ドッジボールとかで使ってましたね。。。

ま、どっちにしても、

みんなが楽しく、遊んでくれるのは喜ばしいことです。

このメンバーで、今年度も結束していきます。

IMG_1245m.jpg


============================

さて、会長ブログも1年経ちました。

総会をもって、

新役員に代わります。

このブログを支えてくださった皆様、

1年間ありがとうございました。

また、どこかで違う形で発信しているかもしれません




ありがとうございました!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

感動したので

私は、あんまりテレビは見ないのですが、

金曜日は、夕食後ゆっくりとテレビを見ていました。

金スマという番組。

さんまさんに「尾木ママ」と呼ばれている、

尾木直樹先生が、ある中学で特別講義をした内容の一部です。

先生がいた学校で、ある男子中学生が急逝し、

その「お別れの会」で、代表の子が読み上げた言葉。

一昨日の朝、少し寝坊して朝練に遅刻しそうになったから、
おまえの家に電話できなくて、親に「朝練に行くって伝えといて」と頼んで家を出た。
朝練を終えて教室で話をしていた。
すると、いつもの通り先生が教室に入ってきた。
そして、「今日残念なことがありました」といった。
先生はこの言葉をよく使うので、あまり気にしなかった。
そしておまえの名前が出てきて、昨日死んだと言っている。
俺は心臓が一瞬止まった。耳を疑った。
気が付いた時には汗をたくさん掻いていた。
それからその後は頭の中が真っ白であまり記憶がない。
そして、部活を早めに終えて家に帰った。
家では母が泣いていた。
やっぱり本当だと思った。
それから、おまえの家に行っておまえの顔を見た。
死んでるなんて思えなかった。
家に帰っても頭の中は真っ白で何がなんだかわからなかった。
次の朝起きると目から涙があふれ出た。
それからおまえのことが頭の中に浮かんできた。
涙も次から次に出てきて止まらなかった。
おまえと知り合ったのは小学校1年1組で同じクラスになった時からだ。
俺は遠くの保育園から来たので友達がいなかった。
おまけに体は大きいくせにいじめられて泣き虫で、
運動神経は最低中の最低で、頭もあまりよくなかった。
おまえは人気があって走るのは速いし、
塾にも行ってないのに一番頭が良くて面白くて、
そして、誰よりも優しかった。
俺はそんなお前に憧れていたし、大好きだった。
小学校2年の時友達もいなかった俺の誕生日に、
チョロQをプレゼントに持ってきてくれた。
その時の600円というのは俺たちにとって大変な金額だった。
とてもうれしかった。
3年生の時一緒にサッカークラブに入った。
やはりおまえは上手で俺は下手だった。
4年生の時イトマンに入った。
やっぱりそこでもおまえは大会に出れるようになったけど、
俺は幼稚園児たちと一緒に練習してた。
5、6年になって俺は野球クラブに入ったが、
やはり下手でいつもみんなで野球をやる時は、
最後にじゃんけんでいるとかいらないとか言われてた。
だけどおまえにけなされた覚えはない。
こんなに差があるのに友達でいてくれたおまえを俺は大好きだった。
おまえは私立の中学校の受験に受からなくて、
また一緒の学校に行けることになった。
中学校に入学してからもほとんど一緒に登校したし、
部活のない日はいっしょに帰った。
昨日の通夜にはいかなかった。
家でタオルをくわえてこの文を書いていた。
おまえは俺にとって命よりも大切な友達だ。
朝遅刻すると内申書によくないと一緒に走った。
おまえはよく遅れてきた。
今でも後ろを振り向くと後ろから走ってくる気がする。
玄関で待ってると、○○ちゃんと呼んでるおまえの声が聞こえてきそうな気がする。
今おまえをこうして見ていると冗談だといって笑いながら起きてきそうな気がする。
起きてきてほしい。
数えきれないほどの人たちがこんなにも悲しんでいる。
おまえは自慢しなかった。
俺がテストでいい点を取った時は褒めてくれた。
俺が悪口言われてる時はかばってくれた。
おまえは自慢しなかったけど、
これだけたくさんの友達を持って、これは自慢したほうがいい。
よく喧嘩するほど仲がいいっていうけど、あれは違う。
おまえと俺は喧嘩したことないからな。
時々遊びに来いよ。
夢でも幽霊でもいいから盆と正月は必ず来いよ。
俺が死ななきゃならないときは三途の川まで絶対迎えに来いよ。
今度話すとき、おまえは天国、俺はプロ野球の話をしよう。
最後にもう一回言うけど、おまえは俺にとって命より大切な友達だ。
いつまでも友達でいよう。



この急逝した子は、かぜの菌が心臓に入り込み亡くなったそうです・・・

今回の東日本大震災で、きのうまで一緒に遊んでいた子、

昨日まで一緒に勉強していた子が、

突然、いなくなってしまうという

悲しいことが起きています。

それでも、残された自分たちができること、やらなければいけないことが

わかるような言葉でした。

そして、この二人の男子生徒の関係のように、

私たちの子供達も、深い友情と思いやりを築いていってほしいと思いました。






にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

ラスト

3月29日(火)は、

今年度最後の練習日でした。

卒団したけれど、練習に参加してきてくれていた6年生も、

この日で最後。

いつものトレーニングのあと、

ゲーム形式で楽しみました。

6年生5人と、監督で1チーム。

5年生以下9人で1チーム。

イレギュラーな対戦ですが、いつも以上に、笑顔で楽しくできていました。

もちろん、6年生チームの圧勝です。

2戦目は、

今年度のレギュラー対監督コーチの2名

監督たちも容赦なく戦い、

監督たちの勝利。

3戦目は、

レギュラー対育成会

育成会は、11人もコートに入って、イレギュラー対戦です。

はて!?

この勝負は、一体どちらが勝ったのか・・・・・・・

多分、子供達だったと思います。

会長も自分のプレーで必死で、覚えていませんでした(汗)










にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

呼び方

いよいよ、今年度も終わりが近づいてきました。

先日、次期役員も決定し、

引継ぎ会も終え、総会を残すのみとなりました。





3月から、体験をしていたHカちゃんも、

4月から正式入団してくれることになりました。

これで、9人。

来年度も、新入団者を募集していくと思いますが、

あるお母さんから、興味深い話を聞きました。

「少年団って、子供の名前を呼び捨てすることが多いのが、

気になるから、入団することに反感を持っている」

というような内容。

ほぉ~~~~~~!

盲点でした。

でも、確かに・・・・・

練習を見学したり、試合の応援をするたびに、

子供達とのコミュニケーションも増え、

自分の子供のような目で見るようになります。

言わば、愛情を注げば注ぐほど、親近感から、

コートネームニックネーム)で、呼び捨てしてしまうのです。

バレーボールに限らず、他の少年団でも同じような現象が

あるのではないでしょうか。

それぞれの家庭で価値観が違うと思いますが、

私の場合は、この少年団のお母さんたちから、

自分の子供が、呼び捨てされても「うれしい」と感じます。

ただ、

それ以外で、交流のない親ごさんからだと、不信感を抱きます。

きっと、そういう気持ちなんでしょうね。

この1年、

新しく入団してきたばかりのお子さんには、

最初は、「ちゃん」付けで呼んでいましたが、

次第に、呼び捨てで呼ぶようになってしまいました。

でも、

親近感を持ってのことなのでお許しください!

いまさらですが、少年団以外では、

なるべく意識して、きちんと敬称をつけて呼んでみようと思います。

・・・・・・・・・・デキルカナ

・・・・・・・・・・がんばります。





にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

卒団

3月20日(日)は、卒団式と送別会をしました。

6年生のお父さんもお母さんも、

そして、参加できるそのほかのお父さんや、

兄弟姉妹も加わり、総勢45人でした。

乾杯、食事のあと、

5年生以下から、6年生に色紙と記念のプレゼントを

贈呈。

P1100173m.jpg
P1100174m.jpg

インターネットで、思い出の写真集を作りました。

6年生からも

P1100301m.jpg

5年生以下全員に、おそろいのタオルと

一人一人にあてた手紙も、もらいました。

P1100291m.jpg

監督、コーチにも同じもの。

Nナ家、Yイ家、Yリ家、Nミ家、Hリ家の順に、

親子3人から、

少年団の思い出や、学んだこと、感謝のことばなど、

涙を流しながら、

そして、たまには笑いを誘いながら、

全員の話を聞かせてもらいました。

ときには、「辞めたい」と思ったこともあったそうですが、

みんな最後まで、悔いのない少年団活動ができたことを

誇らしそうに話してくれて、とても輝いていました。

監督からも、手作りの額と

P1100333m.jpg

コーチからも、全員におやつをもらいました。

P1100337m.jpg

みんなの笑顔が、これからも、ずっと続きますように。


卒団おめでとう♪

中学生になっても、遊びに来てくださいね。



にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

どろっぷすについて
プロフィール
平成22年度、育成会長を務めさせていただきます。 ご協力よろしくお願いします。

kaicho2010

Author:kaicho2010
思わず「私がしましょうか?」と会長を引き受けてしまいました。
1年間、がんばっていけるように記録します。

QRコード
携帯からもチェックできます
QR
最新記事
カテゴリ
ブログ評価
クリックすることで、このブログの評価が得られます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。